ご相談バナー.png

上原会計通信 平成30年3月号

ニュースレター3月号は以下の内容をお届けいたします!

 

《通常版》

●小規模宅地等の特例が改正

 50%減額は「3年」貸付が必要に

●マイナンバーの利用で省略が可能となる社会保険の手続き

●業種別にみる企業の年間休日総数

●業種別のソーシャルメディアサービス活用状況

●お仕事備忘録

●お仕事カレンダー

 

《医療機関版》

●平成30年度税制改正 医療機関編

●診療科別にみる一般診療所の医師の平均年齢

●医療機関でみられる人事労務Q&A

 『職員間の金銭の貸し借りに、どのような対応をしたらよいか?』

●事例で学ぶ4コマ劇場

 今月の接遇ワンポイント情報『名前の呼び間違い』

 

《福祉施設版》

●開示情報に見る 社会福祉法人の状況

●介護サービス別にみる延べ利用者1人あたりの収入と支出

●福祉施設でみられる人事労務Q&A

 『職員間の金銭の貸し借りに、どのような対応をしたらよいか?』

●事例で学ぶ4コマ劇場

 今月の接遇ワンポイント情報『名前の呼び間違い』

 

上記ニュースレターに加えて、当社からのお知らせとして

 

★事業承継税制

 

も掲載しておりますので、ぜひご覧ください!

 

 

※画像をクリックしますとPDFでご覧いただけます。

 

2018年3月号通常版.jpg2018年3月号医療機関版.jpg2018年3月号福祉施設版.jpg30.2おしらせjpeg.jpg

  《通常版》      《医療機関版》      《福祉施設版》     《お知らせ物》 

株式会社 創明経営のご紹介

デザインセンタービル入口
経営計画策定支援については、上原会計事務所関連会社であります株式会社創明経営にて行っております
その他、相続のご相談、不動産や事業承継に関するご相談などのコンサルティング業務を行っています。
詳しくは「椛n明経営」をご覧ください。

免責事項

上原会計事務所および株式会社創明経営のホームページで掲載されている情報は、掲載日時点での税法等に基づくものであり、一般的な取扱いについて掲載しています。税務判断は個々の事例によって変化するものです。また税制は常に改正がされているため、過去の記事については現在の税制とは違ってくる場合もございます。税務の判断をする際には、必ず顧問税理士や税務署にご確認をお願いいたします。当ホームページの情報によって誤った判断、解釈をされてしまった場合においても、当事務所では責任を負いかねますのでご了承ください。