「相談しやすい税理士事務所」をモットーにした、長野県松本市の女性税理士事務所です。
税務・会計だけではなく、経営支援に特化したサービスで百年継続企業の基礎づくりを徹底的にサポートしています。

0263-88-2514
電話受付
9:00~17:30

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業収入が減少した中小事業者等の令和3年度分の固定資産税・都市計画税の軽減措置について

新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小事業者等の

固定資産税・都市計画税の軽減が行われます。

 

対象は、中小事業者等の所有する事業用家屋償却資産に対する、

令和3年度分の固定資産税・都市計画税です。

 

令和2年2月から10月までの任意の連続する3か月間の事業収入の減少率により、
事業用家屋及び償却資産に係る令和3年度の固定資産税及び都市計画税の
課税標準額を、2分の1又は0とします。

令和2年~10月までの任意の連続する3か月間の
事業収入の対前年同期比減少率
事業用家屋及び償却資産に係る令和3年度の
固定資産税及び都市計画税の課税標準額
30パーセント以上50パーセント未満 2分の1
50パーセント以上 ゼロ

以下、現在詳細が発表されている自治体のウェブページを掲載します。

申告期間は、来年1月となります。

各自治体によって、開始日と締め切り日が前後していますのでご注意ください。

例えば、松本市は令和3年の1月4日(月)~2月1日(月)と予定されています。

 

また、「提出書類」へ認定経営革新等支援機関等により、
要件を満たしていることの
確認(【確認欄】への記名・押印)が必要となります。

上原会計事務所は認定経営革新等支援機関等です。

免責事項

上原会計事務所および株式会社創明経営のホームページで掲載されている情報は、掲載日時点での税法等に基づくものであり、一般的な取扱いについて掲載しています。税務判断は個々の事例によって変化するものです。また税制は常に改正がされているため、過去の記事については現在の税制とは違ってくる場合もございます。税務の判断をする際には、必ず顧問税理士や税務署にご確認をお願いいたします。当ホームページの情報によって誤った判断、解釈をされてしまった場合においても、当事務所では責任を負いかねますのでご了承ください。